職員専用託児施設「コアラ保育園」

コアラ保育園は、ふくやま病院に勤務する職員のために運営している託児施設です。
(ただし、託児できる日は勤務日に限られます。)

親御さんが安心して勤務できるように、保育士の資格を持つ職員が、0歳~3歳までのお子様をを中心にお預かりしており、お遊戯などの室内遊びだけではなく、お散歩や砂遊び・公園へのお出かけなど、屋外でも遊んでいます。

また、ふくやま病院でのイベントでは、子供達の歌や踊りで入院患者さんと和やかなひと時を過ごします。
随時見学できますので、求人への応募をお考えで、小さなお子様がいらっしゃる方は、お気軽にご相談ください。

育児短時間勤務制度

子を養育する場合、3歳までは2時間の勤務短縮ができるのみならず、ふくやま病院独自の規程で、さらに小学校就学時までの間において、1時間の勤務短縮ができます。

年次休暇取得・超過勤務短縮の取り組み ※ 常勤看護職員の場合

常勤看護職員(看護師・看護補助職員)について、平成28年度は、有給休暇の1人当たりの平均取得日数は8日、平均取得率は70.2%になります。
また、1人当たりの平均超過勤務時間は2時間となっております。

今後も、有給休暇の積極的な取得や超過勤務時間の短縮に向けて、引き続き取り組んでいきます。