観ないと分からないことがある
もう一度受けてみたくなる
胃大腸カメラを

ふくやま病院では女性医師による内視鏡検査(胃・大腸)も行っており、女性でも安心して検査を受けていただくことができます。

また、経験と技術をもった看護師がサポートに入り、痛みを和らげるなど患者への負担が少なくなるよう配慮しています。

胃カメラ(上部消化管内視鏡検査)

口または鼻からカメラを挿入し、食道・胃・十二指腸を観察します。異常を疑う病変が存在した場合、生検(組織をとる検査)やピロリ菌感染の有無も調べることができます。

鼻からラクラク内視鏡

経鼻内視鏡検査

直径5.9ミリの細くしなやかな鼻から入れるために開発された内視鏡で、苦痛が少なく、話しながら検査を受けていただくことができます。
※リスクを回避するための問診があります。

女性医師による対応も

女性の方にも安心いただける女性医師による内視鏡検査に対応しています。

寝たまま内視鏡

ご希望に応じて鎮静剤をもちいて眠っている間に検査を受けていただくこともできます。
※検査に伴う注意事項があります。

痛みを和らげるために

ご希望に応じて鎮痛剤の使用をオススメすることもあります。

当日の胃カメラ検査が可能

前日の夜9時以降は絶食が必要ですが、胃カメラ検査は、ご連絡をいただいたその日に検査を実施することも可能です。

胃・大腸の同日検査もOK

胃カメラと大腸カメラの同日検査が可能です。食事制限や通院回数が少なくなるなど、ご負担が軽減されます。

こんな症状が見られたら、胃カメラを受けましょう

  • みぞおちあたりの痛み(空腹時または食後)
  • 胸やけ、もたれ感、吐き気
  • 食欲不振、体重減少
  • 黒色の便が出る
  • 胃潰瘍
  • 十二指腸潰瘍の既往歴がある方
  • 痛み止めの薬を定期内服されている方
  • 糖尿病の方
  • 家族に胃がんやピロリ菌の感染歴がある方
  • 早期の胃がんは自覚症状がほとんどないため、胃がんのリスクが高まる40歳以上の方

症状がない方でも、定期的な検査をオススメします。

現在、明石市の胃がん健診は血液検査でのABC検診が行われています。ABC検診でB・C・Dと判定された方は、胃カメラでの精密検査が必要です。

大腸カメラ(下部消化管内視鏡検査)

肛門から盲腸までの大腸を内視鏡で直接観察します。異常を疑う病変が存在した場合、生検(組織をとる検査)や大腸ポリープがあった場合、その場で切除します。(その場合、一泊入院となります)

寝たまま内視鏡

ご希望に応じて鎮静剤をもちいて眠っている間に検査を受けていただくこともできます。
※検査に伴う注意事項があります。

女性医師による対応も

女性の方にも安心いただける女性医師による内視鏡検査に対応しています。

こんな症状が見られたら、大腸カメラを受けましょう

  • 下痢、血便、食欲不振、体重減少
  • 便が細くなった
  • ご家族に大腸がんの方がいる
  • 健診などで便潜血が陽性だった方
  • 大腸ポリープ切除を受けられたことのある方

大腸カメラは大腸の中に便が残った状態では、検査に時間がかかったり、正確な診断ができない、検査が受けられない場合があります。そのため検査2日前より、食事の調整、下剤内服が必要となります。

・検査前日は効率的に腸の中をきれいにするため、消化の良いお食事をとっていただきます。当院では、大腸検査前日用の食事セットの販売(自費)もあります。

・検査当日は腸管内の便をきれいにするため、下剤を内服して頂きます。服用に関して不安のある方は、当日朝に来院して服用することもできます。

・食事や下剤の内服に不安がある方や管理が難しい方など、検査前日の昼食前より入院していただき、検査を受けることもできますので、お気軽にご相談ください。

・安全に検査を受けていただくため、検査前に診察を受けていただき、既往歴、内服中のお薬の確認、採血、検査の注意事項などの説明をさせていただき、検査のご予約をお取りします。

・検査2日前より食事の調整、下剤内服などが必要となるため、当日の検査は受け付けていません。

検査費用について

1割負担 3割負担
胃カメラ
(観察のみ)
2,000円程 6,000円程
胃カメラ
+病理組織検査
3,000円~4,000円程 9,000円~12,000円程
大腸カメラ 2,000円程 6,000円程
大腸カメラ
+ポリープ切除
+病理組織検査
7,000円~10,000円程 20,000円~30,000円程
  • おおよその金額です
  • 検査前の採血や鎮痛剤などの薬剤代、入院費用は別途費用が発生します

検査予約について

安全に検査を受けていただくため、検査前に診察を受けていただき、既往歴・内服中のお薬の確認、採血、検査の注意事項などの説明の後、検査のご予約をお取りします。

事前診察不要の胃カメラ検査をはじめました

初診・再診を問わず、事前の診察はなく、胃カメラ検査の予約日に来院していただき、検査後は医師による説明をします。検査予約の空きがあり、当日朝食を抜いて来院していただければ、当日の検査についてもできるだけ対応させていただきます。
健診で異常を指摘された方や、胸やけ、食欲不振、胃のもたれ・不快感などの症状がある方が対象です。

(強い腹痛や出血などの緊急性がある場合は事前に医師の外来診察をおすすめする場合があります。また大腸カメラ検査は対象外となります。あらかじめご了承ください。)

電話予約
078-927-1514

受付時間:月~土曜日 9:00-17:00

※事前診察が不要なのは胃カメラ検査となります。大腸カメラ検査は事前診察が必要です。

電話による胃カメラを予約した方は、受診前に以下の問診票フォームにご入力ください。

【予約済の患者さま限定】胃カメラの問診票フォーム

予約フォームではありません。予約は必ず電話にてお願いします。

検査の ご予約